家庭教師にお礼は必要なのか

結論、必要ありません。

家庭教師を家に招く=お礼として菓子や飲み物がいる

そのように考えられるご家庭が多いことは事実ですが講師側としてはお気持ちだけ受け取り何らかの品を受け取ることはほとんどありません。少なくともお礼がないからこのご家庭に行きたくないという講師を何百人と講師を指導してきた私ですら見たことがありません。むしろお礼のない方が講師としては気を遣わずにお伺いすることができるでしょう。

お礼の類としてもう一つ気になるのが合格した後のお礼です。

合格祝い金としていくらかおつつみいただくご家庭があることも事実ですが当アカデミーでは授業料等の適切な料金以外の一切の金銭授受を禁止しております。これは保護者様に過度なプレッシャーをあたえひいてはお子様にも悪い影響を与えてしまうことが理由です。合格祝い金のような不透明なお金は相場もなく、またたくさんあげないと失礼なのかなとまことしやかに噂されそれを受け取る業者も最近では多くなっていると聞きます。このような合格祝い金は教育業界全般では不要と考えて何ら問題ありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次